メゾン西の丘

話題の階段ロフト付き人気物件メゾン西の丘
メゾン西の丘青空
メゾネットタイプのような間取りが人気のヒミツ
そんなメゾン西の丘にデザインクロス部屋が登場
さらにおしゃれなお部屋へと生まれ変わり人気もアップすることでしょう


まずはメゾン西の丘の基本データから
福岡市西区拾六町4丁目51ー6
メゾン西の丘6号
木造2F建てのアパート
西鉄バス宮の前団地停まで徒歩2分
202号線沿いの便利な立地
ジョイフルは5軒隣りなので全メニューを制覇できそうな予感です


早速メゾン西の丘のお部屋へ入りましょう
メゾン西の丘のキッチンスペース
床をホワイトに張替えを行いより清潔感アップしました
DSC05146.jpg DSC05148.jpg
使いやすいキッチンで2口コンロ持ち込みOKなサイズ
ひとり暮らしで2口コンロを使えるのはうれしいポイント
お料理の手際もアップしお料理も楽しくなりそうです
日々お料理のレパートリーが増えていく楽しみもあります
シンクも作業スペースもしっかりと確保してます
バランスもよく使い勝手の良いキッチンですね~
キッチンの上と下にはしっかりと収納スペースが
上部収納はなかなか手の届きづらい位置にあるので取っ手付きのカゴに入れて収納するのが便利
なおすのも取り出すのもラクになりますねっ
下部収納は鍋やフライパン・調味料入れに
収納内に区切りをつけるためにラックを入れたり
取り出しを便利にするために細々したキッチンアイテムはトレイやカゴに入れてしまいましょう
中のごちゃごちゃもなくなり見栄えもよく一石二鳥
キッチンの隣りには冷蔵庫スペースをしっかり確保
キッチンの横に冷蔵庫スペースがあるのはかなり便利です


そのままメゾン西の丘の洋室へ入りましょう
お部屋に入ってびっくり
シックなデザインクロスが活かす
おしゃれなお部屋になってます

DSC05144.jpg
グレーとブラウンがベースのデザインクロスを使用してます
デザインクロスだからといってご心配なく
奇抜な色でもないのでどんな色にも合わせられるオールマイティな色遣いなので安心です
家具やカーテンの色で調節すれば明るくもさらにシックにもイメージは一変できます
上のロフトを寝室にすれば
こちらの8帖の洋室を広々と使えます

テーブルにTVにソファー・ドレッサーetc・・・と思う存分居住スペースとしてお使いいただけます
角部屋の特権窓付き
南向きの明るさに加え2面採光の抜群の日当たり
日中はいつも電気いらずで明るく過ごせますね~


こちらの洋室でひときは目立つのがこの階段・・・
これがメゾン西の丘の人気のヒミツなんですねっ
ロフトへと続く階段というのはもちろんのことひとつひとつのBOXを収納スペースとしてもお使いいただけます
それぞれのBOXは大きさが違うので使い方は様々
いちばん左のBOXには洋服レール付きなんです
こちらにはよく着る服やスーツ・制服なんかを掛けておくスペースにぴったり
毎日着るというのにいちいちクローゼットになおすのはめんどうですもんねっ
そして残りのそれぞれのBOXは箱を入れて引き出し収納に
またはそのまま本棚や飾り棚としても
お花や観葉植物を飾るとお部屋の印象も一気に華やかになりそうです
DSC05145.jpg DSC09650.jpg
そんな万能な階段を上りロフトへと向かいましょう
手すりも付いてるので階段を踏み外す心配もなく安心です
階段を上りきると6帖のロフトが広がります
ベッドルームにぴったりですがそれだけではもったいないくらいの広さ
電気もコンセントも付いててまるのでひとつのお部屋みたい
小さい頃に憧れたひみつ基地のような気分です
洋室からは見えないのでお客様が来ても目には入らない位置・・・
ということで完全なプライベート空間です
荷物置きとしてお使いいただくのもよしですが趣味のスペースとして使うのなんてのもいいかもしれません


メゾン西の丘には洗面台があります
これは朝の準備には大活躍~
コンセントもあるのでドライヤーもできちゃいます
ミラーの両サイドには収納ポケットも確保
ヒゲソリや化粧品・ヘアー用品なんかもさっとしまえてぱっと取り出せるので便利ですね~
使い勝手の良いドレッサーで実用性はばっちりです
下部分には収納スペースもありますので掃除アイテムや歯ブラシ・化粧品なんかのストック入れにもぴったり
キッチンスペースとの間にのれんのようなものをつければ
洗面脱衣所みたいに大変身

プライベートをしっかり守れるのでこの使い方はおすすめです
DSC09639.jpg DSC09641.jpg
そのままバスルームへ入りましょう
ひとり暮らしには大満足な大きさのバスタブ
まったりとバスタイムをお過ごしいただけます
肩までゆったり湯船につかって癒しのひとときを・・・



さてさてカキの季節がやってきました
先月末から糸島ではカキ小屋が続々とオープンしています
DSC00196.jpg e5d759009c8a7a3961eb6ff43963687b.jpg
カキはだいたい1盛1,000円くらい
カキ小屋はビニールハウスでできており一見こんなところにビニールハウスがいっぱいといった印象です
カキ小屋にも数々のお店が軒を並べます
わたしのよく行くカキ小屋は
船越漁港(3軒並びます)・岐志漁港(9軒並びます)

岐志漁港がお店いっぱい並ぶのでおすすめかもしれません
ずらーっと並ぶカキ小屋の中でのお店選びも楽しみのひとつです
それぞれのお店によって
サイドメニューやサービス品が違うんです

中に入るとイスと網が並びます
カキは殻付きのものが運ばれてくるのですが各自網で焼きます
パカッと空いたら食べごろです
ポン酢やレモンで食べるのが基本ですが調味料持込OKなところもあるので
いろんな味を試してみるのもいいかもしれませんねっ
やっと焼きあがって
ぷりっぷりのカキにかぶりつく瞬間の喜び~

わたしもまだ今シーズンに入ってから行けていないので近々計画中です
カキ以外の魚介類も盛りだくさんです

車でのアクセスが便利
糸島方面に進むと看板が出てきますので好きな場所を選んで行ってみてください



メゾン西の丘のお家賃は34,000円より
お問合せお待ちしております



応援おねがいします



***************************
福岡市中央区鳥飼2丁目6-2
鳥飼ハウジング株式会社
tel:092-722-1234
鳥飼ハウジングHPはこちら
鳥飼ハウジング六本松店はこちら
mail:main@torikai.co.jp
***************************



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する